大激突 果てなき抗争
京浜連合・森貞組若頭の安田(山口祥行)は、組員の岩見が恋人と一緒に死んでいた事件が、敵対関係にある黒川組・藤岡総業組長の藤岡(井田國彦)の仕業ではないかと思案する。しかし真相は、黒川組若頭の成田(小沢和義)が、与党議員の岡田(諏訪太朗)の依頼で実行した暗殺だった!成田は今回の騒動を、森貞組と藤岡総業との抗争に発展させようと画策する。両組の抗争は次第に勢いを増し、ついに藤岡総業組員が森貞組組員を弾いてしまった。連絡を受けた安田は激高、弟分の甲山(永岡卓也)と共に、藤岡総業の事務所に乗り込むのだが・・・。 …>>作品詳細はこちら