聖域 組長の最も長い一日
2011年冬―。大和組組長・大山大悟(山下真司)は銃刀法違反で逮捕され、若頭の狩野仁(松村雄基)が組長代行として組を任された。しかし、大和組は内部抗争が起き、本家と新大和連合とで分裂していた。そして2017年夏―。6年の刑期を終え、大山は出所することとなった。しかし、刑務所から本部に向かった車の中に大山の姿はなかった。 …>>作品詳細はこちら