首領(ドン)3

関東小伝馬一家と関西の萬田組による抗争寸前の状態は、両者に確かな緊張を生んでいる。その最中、若頭・小松原勝吾(升毅)は病状が悪化。一度は復帰を試みるが、橘道世(中条きよし)の指示により、定例会を菊島要(山崎裕太)に取り仕切らせることに。しかしそこには、若頭補佐・秀熊登志夫(四方堂亘)の姿はない。秀熊は、萬田組への返しを企てており、かつ小伝馬一家の現体制に納得がいっていない。菊島は療養中の小松原の元へ赴き、「秀熊のおじきは、もう切るべきだ」と進言。断固として反対する小松原は、橘の元へ行き説得を試みるが…。
そして秀熊は、釘宮敏(麿赤兒)を殺る計画を進行する。しかしそこには、萬田組の魔の手が待っていた…!!

首領(ドン)3
  • 中条きよし
  • 山崎裕太
  • 四方堂亘
  • 川野太郎
  • 鈴木隆仁
  • 中河内雅貴
  • 三津谷葉子
  • 粟島瑞丸
  • 伊ア央登
  • 一ノ瀬ワタル
  • 金剛地武志
  • 加藤翔
  • 藤倉みのり
  • 黒田福美
  • 麿赤兒
  • 升 毅
  • 監督:辻裕之
  • 脚本:松平章全