夕刊フジ創刊50周年記念作品 実録・夕刊フジ〜平成報道戦記〜 DVD BOX

上巻の『平成激動編』では、本邦初公開!夕刊フジ記者さえ知らない「平成で最も売れた紙面ベスト10」を発表する。どんなニュースが読まれ、いつの紙面が売れたのか。平成のニュースを夕刊フジ目線で回顧する。
オウム真理教事件、湾岸戦争などの重大ニュースを、紙面とナレーションで紹介。韓国、暴力団抗争、「居酒屋タクシー問題」など独自報道も振り返る。
得意の政治・選挙報道では、平成5年から連載されている人気コラム「風雲永田町」の筆者、鈴木棟一氏が初めてインタビューに登場し、平成政治を一刀両断する。大物政治評論家の素顔に迫った貴重な映像だ。
また、夕刊フジでコラムを連載中のケント・ギルバート氏がインタビューに応じ、朝日新聞との死闘や慰安婦問題との関わり、現在取り組んでいる放送法の問題などを赤裸々に語る。「保守派の論客」の地位を確立したケント氏の本音が炸裂する。
下巻の『平成証言編』は、バラエティーに富んだ内容で構成。最初の目玉は、紙面製作の舞台裏を再現したドラマ! 主演に小沢仁志を迎え、「誰もが気になる、面白い記事と見出しを考える」プロセスを熱演した。
インタビューでは「スポーツ」「芸能」「事件」「アダルトビデオ(AV)」「競馬」の5分野について、5人の専門家が登場。久保武司・夕刊フジ運動部編集委員が元横綱・貴乃花の知られざる「真実」を激白。中本裕己編集局次長は、スターの素顔と芸能記者の仁義を回顧。夕刊フジ連載陣の1人で元週刊文春記者のジャーナリスト・中村竜太郎氏は、スクープの裏側を証言。風俗・AV記事を30年間書き続けてきた名物ライター・永瀬白虎氏は唯一無二の「平成のAV史」を初公開。「万券製造機」の異名を持つ競馬担当・水谷圭介(大阪夕刊フジ編集委員)は平成競馬を総括する。

夕刊フジ創刊50周年記念作品 実録・夕刊フジ〜平成報道戦記〜 DVD BOX
  • <ナレーター>

  • 木村匡也
  • 佐藤友紀

  • <平成証言編・ミニドラマ出演>

  • 小沢仁志
  • 舘昌美
  • 高原知秀
  • 松澤仁晶
  • 石原和海

  • <インタビュー>

  • 【平成激動編】

  • 鈴木棟一
  • ケント・ギルバート

  • 【平成証言編】

  • 久保武司(夕刊フジ運動部編集委員)
  • 中本裕己(夕刊フジ編集局次長)
  • 中村竜太郎(ジャーナリスト)
  • 永瀬白虎(ライター)
  • 水谷圭助(大阪夕刊フジ関西総局編集委員)
  • 監督:藤原健一