日本を守る!海上自衛隊のすべて

【本編構成】
1.小川和久氏による解説・・・2013年の日米同盟を基盤に確立した世界最高水準の対潜戦能力

  緊迫した日本海シーレーンの国防能力
  日米同盟を基盤とした海自の役割・能力 
  日本海域における海峡の防衛(対潜水艦戦の基礎知識)

2.海上自衛隊の最新装備カタログ
  護衛艦
    【ちょうかい/ひゅうが】DDGミサイル護衛艦「ちょうかい」
    DDHへり搭載型護衛艦「ひゅうが」ヘリコプター搭載型護衛艦
    哨戒機 SH−60 J/K
  潜水艦【そうりゅう】海自初の非大気依存型推進(AIP)艦
  ミサイル艇【はやぶさ型】最速44kt 艦対艦ミサイルシステム搭載
  輸送艦【おおすみ型輸送艦くにさき】輸送用エアクッション艇LCAC
  掃海艇【すがしま型】最新機雷の掃討能力を装備
  哨戒機【P―3C&P−1 】「TACCO」戦術航空士、
    総合情報処理能力は世界No,1
  救難飛行艇【US−2 】荒波でも洋上着水が可能。
    水陸両用の降着用脚を装備

特典:
海上自衛隊 女性自衛官の活躍/意外と知らない海上自衛隊?
3等海曹/三宅由佳莉ロングインタビュー

小川和久プロフィール
1945年熊本県生まれ。
陸上自衛隊生徒教育隊・航空学校修了。地方新聞や週刊誌記者を経て、日本初の軍事アナリストとして独立。外交・安全保障・危機管理の分野で政策立案に関わり、国家安全保障に関する官邸機能強化議員、紛争予防センター理事、消防庁審議会委員、内閣官房危機管理研究会主査など、現在は静岡県立大学特任教授、NPO法人・国際変動研究所理事長を歴任。

三宅由佳莉3等海曹プロフィール
岡山県出身、岡山城東高校卒業後、日本大学芸術学部音楽学科の声楽コースを経て初の声楽採用枠に合格して入隊。自衛官としての5か月の基礎訓練の後、ソプラノ歌手として海上自衛隊東京音楽隊に配属された。音楽隊オリジナルアルバム「祈り〜未来への歌声」でオリコンアルバムランキングのクラシック部門売上1位に輝いた。

日本を守る!海上自衛隊のすべて
  • 軍事アナリスト/小川和久
  • 東京音楽隊 3等海曹/三宅由佳莉
  • ナレーション/田中敦子