極道の紋章やくざのだいもん 第十五章

関東睦会の北陸侵攻作戦を阻み、北陸を制圧した川谷組だったが、その隙を狙うように、東京では新興勢力が台頭しつつあった。
中でも天竜会は、愚連隊の様相を呈し、川谷組のシマでも商売を開始し、度重なる小競り合いを繰り広げていた。その後ろ盾に関東睦会の存在を感じた津浪(白竜)は、風間(桑名正博)に、関西共友会を正式な組織にすることを提案する。
関東睦会の桐生(小沢仁志)は、いち早くその情報を嗅ぎつけ、関西共友会を内部から分裂させる絵図を描き・・・・
関西統一、そして東と西の、日本の覇権を巡る争い!
知力と武力が入り乱れる、大ヒットシリーズ第15章!!

極道の紋章 第十五章
  • 白竜
  • 松田一三
  • 武蔵拳
  • 中野英雄
  • 小沢仁志
  • 安岡力也
  • 桑名正博
  • 監督・脚本 / 片岡修二