戦国武将シリーズ 第一弾 謀反なり!石田三成

○「関ヶ原の戦い」は、豊臣対徳川、ではなく、豊臣側の派閥争いであった---
○絶対有利な布陣の西軍が何故敗れたか!?「関ヶ原の戦い」をCGで徹底再現
○三成はどのようにして、秀吉の側近に上り詰めたのか!?
○島左近はじめ、戦国武将と三成の関係を暴く
○秀吉と家康、そして三成
○三成縁の地を入念に現地取材
○ナビゲーターは、「歴ドル」人気NO.1の小日向えり!

戦国武将シリーズ 第一弾 謀反なり!石田三成
  • 三池 純正 歴史研究家
    1951年福岡県生まれ。工学院大学工学部卒業。戦国期の歴史の現場を精力的に踏査し、現場からの視点で歴史の定説を見直す作業に没頭している。
    主な著作
    「義に生きたもう一人の武将 石田三成」 (若帯出版)
    「敗者から見た関ヶ原合戦 」(洋泉社)
    「守りの名将・上杉景勝の戦歴 」(洋泉社)
  • ナビゲーター 小日向えり
  • ナレーション 入船亭扇里